筋トレ ノウハウ

理想の体型を目指す為の参考に!トレーニングをする前に読む本

IMG_1669

 

トレーニングをする前に読む本

闇雲にトレーニングしても意味がありません!

意味のあるトレーニングをしたいですよね。

そこで「トレーニングをする前に読む本」を紹介します。

僕が気になったのは筋肉が付きやすい人とそうでない人の特徴です。

あなたは筋肉が付きやすい体質でしょうか?

筋肉が付きやすい人とそうでもない人

7e410cf91919c3cab382d6daa4f55454_s

筋肉にはタイプ別に分けることができます。

まずは、筋肉には速筋と遅筋があります。

速筋=瞬発力のある筋肉

遅筋=持久力のある筋肉

さらに3つのタイプに分けると

タイプⅠ 遅筋優位型

タイプⅡa  速筋と遅筋のバランスが良い

タイプⅡb 速筋優位型

この3つのタイプに分けることができます。

これは遺伝による影響があるそうです。

マラソンなどのトレーニングをすると、速筋から遅筋優位になることはあるようです。

しかし、遅筋から速筋優位になることは、今のところ科学的に証明されてないようです。

あきらめないで筋トレしよう

 

42d47aee8ccb939eff42099fe99f607b_s

遺伝だから筋肉つかないよ・・・

なんてあきらめるのは、まだ早いです!

現在ボディビルダーで、昔は全然筋肉がつかなかったなんて人もいます。

大きい筋肉をつけるには、速筋を鍛えることが大切です。

ボディビル会で有名な北島先生も、昔は細かったみたいです。

たぶん、遺伝なんて嘘ですよ!w

北島先生の記事はこちら

%e5%8c%97%e5%b3%b6%e9%81%94%e4%b9%9f

僕も筋肉はつきにくい方だと思いますが、諦めずに筋トレをしています。

速筋を鍛えるトレーニングを行えば、筋肉をつけることはできると思います。

あとは食事で、たくさんタンパク質をとる!

シンプル思考が大事です。

シンプルな思考で物事に取り組んだ方が、結果が出るのも早かったりしますよね。

やっぱり、体脂肪率の低いかっこいい体型を目指したいものですよね。

科学的根拠って時がたつと、変化していきます。

変に科学的根拠を信用しすぎるのもどうかと思います。

昔はお米を食べないとダメだ!

とか言われていまいしたが、今はそんなことありません。

下手に科学を信用する必要はないと思うのです。

それよりも分でいろいろと実践て、結果がどうなるのか検討することが大切かなと思います。

「トレーニングをする前に読む本」を読んで遺伝には逆らえない的な記事があったので逆にがんばろうと思えましたw

たぶん努力すれば、ある程度補える部分もあると思うのです!

ってことで、明日からも頑張りましょうww
今日の食事

朝&昼 うどん

img_1300

夜 すき屋 牛丼並 サラダセット

img_1571

今日の筋トレ

%e7%8c%ab%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc

腹筋ローラー 10回×5