筋トレ ノウハウ

【筋肉を落とさずに脂肪だけ落とす】理想の体型作り!これが無料か笑

どうも!猫ひろーーーしです。

最近、改めてユーチューブのすごさにびっくりしました笑

もう情報商材とか本とか買わなくてもいいじゃね?ってくらい、無料で素晴らしい情報が手に入る世の中なんですねw

理想のボディメイクする方法で、めっちゃいい動画見つけたので紹介します。

それは筋トレのプロ(ボディビルダー)がガチで減量や増量について語っている動画です。

この動画を理解すれば、正しくボディメイクができます。

今回の記事は「ダイエットがしたい」「体脂肪率の低いかっこいい体になりたい」人だけ読んでください!

筋肉を落とさずに脂肪を減らすやり方

僕が衝撃を受けた動画がこちら


プロタンさんとジンさんの動画です。

この動画を見れば、筋肉量を落とさずに脂肪だけ落とすことができます。

2人とも筋肉ユーチューバーで、僕がよく見ている動画なのです。

ジンさんは、ボディビルの大会でアジア2位とかの超実力者なので、ボディメイクのプロ中のプロ!

この動画有料でも聞きたいくらいの内容でした。

簡単に動画の内容をまとめると

・ダイエットするだけなら、糖質制限が効果抜群(遊戯王のカードで言うとエグゾディアくらい凄い)

・ボディメイクしたいなら、増量して筋肉を付けてから減量しよう

・筋肉を残しながら脂肪を落とすなら、まずはカロリー計算ダイエット

・体重を落ちなくなったら、徐々に糖質制限しよう

糖質制限ダイエットは凄い

糖質制限ダイエット食

カロリー計算ダイエットをしてダイエットに失敗した人は糖質制限ダイエットをしましょう!

糖質制限ダイエットは遊戯王のカードで言えばエグゾディアらしいです笑

つまり最終兵器なダイエット方法だから、体重はめっちゃ減りやすいです!

単純にダイエットしたい人は糖質制限が一番おすすめなので、なるべく糖質を取らないようにしましょう♪

甘いものを我慢しなくてもいい

筋肉を残しつつ体重を減らす

筋肉

増量して十分に筋肉をつけた後に、筋肉を残しながら体重を落とす場合は、カロリー計算ダイエットがおすすめです。

まずは、ダメな油を摂るのをやめて良質な脂質に切り替えましょう。

例えば、「鳥のささみ」「鳥胸肉」「牛ヒレ」などの脂質が少ない肉を選びましょう!

脂質は1gあたり9kcalあるから摂取するときは気を付つけましょうね。

油断するとすぐにカロリーオーバーになりがちです。

脂質を控えたカロリー制限でも体重が落ちなくなってきたら、徐々に糖質も制限してみましょう。

例えば1日5食糖質だったのを4食にしてみるとか!

このときのポイントは、運動量(筋トレの量や重さ)を変えないことです。

運動量を変えなければ筋肉が落ちることはないので、筋肉を落とすことなく減量することができるのです。

ここで一つ注意が必要です!

糖質を減らしすぎて脂質を多く取ると、体がべちゃべちゃになりうまく脂肪が落とせないそうです。

減量中も自分の体の反応をみながら、食事内容を決めましょう。

低GI食がおすすめ

糖質制限食

そもそもGIって何でしょうか?

GIはグルセミック・インデックスの略で、食べ物の血糖値上昇度を示す指標のことです。

その食べ物を食べたあとどのくらい血糖値が上がるの?ってのを数値化したものなんですね。

GIが高ければ、血糖値は急激に上昇します。

逆に低ければ緩やかに上昇するのです。

人間が太る原因として、このGI値がけっこう深くかかわってきています。

高GI値の物を食べると、いっきに血糖値があがりインスリンというホルモンがたくさん出て、体に脂肪がつきやすくなります。

なので、太りたくなければ、低GI値の食事をしたほうがいいです。

低GIの食品例

バナナ、アボカド、ツナ缶、ソーセージ、サラミ、牛肉、豚肉、ヨーグルト、バター、卵

糖質制限をする前に、GI値を下げてみるのもやってみるといいのでしょう♪

今日の食事

朝 サンドイッチ カツサンドとハムサンド

 

昼 キムチうどん

キムチうどん

夜 からあげ弁当

 

今日の筋トレ

腹筋ローラー 10回×3

腹筋ローラー